Yuzu's Blog Side-B

みちのく旅路最終章 

DSC_6752.jpg
DSC_6753.jpg
DSC_6766.jpg
DSC_6767.jpg
DSC_6772.jpg
DSC_6778.jpg
DSC_6786.jpg
DSC_6800.jpg
DSC_6809.jpg
DSC_6813.jpg
DSC_6821.jpg
IMG_0523.jpg
IMG_0524.jpg
IMG_0530.jpg

昨年のGWから始まった、みちのく旅路シリーズの集大成として、北のはずれを目指します。
ルートは 鯵ヶ沢 → 龍飛崎 → 奥入瀬 → 八幡平。

一日目は鶴の舞橋を眺め、千畳敷海岸を訪れます。
歳を重ねてくると大自然の景観に感動するのですが、やはり天候が良くないと…
楽しみにしていた岩木山は望めず、かなり残念な結果に。
それでも初日の宿、グランメールからの眺望はナイスビューでした。
どんなに良いお部屋でも、ビューが大事なのは今までの旅行で経験してきたので高評価です。
お料理はノーコメント。

二日目は北のはずれ、龍飛崎を目指します。
行くまでの過程、龍飛崎からの北海道を望む眺め、最高でした。
ここは天候がもってくれて感謝。

その後八甲田山にあるぬぐだまりの湯へ。
今まで犬連れ旅館は客室露天やジャグジーがある宿へ行っていますが、
実は温泉がそれほど好きではありません。
こだわる割にはせいぜい5分も浸かっていれば良い方です。
今回は立ち寄り湯。
ぷー太を一人残せないので時間差で入湯です。
宿に行けばシャワーを浴びれるので、面倒なので入らないようにしようかと思っていると、
カミさんが是非入れと。
ラムネの湯に入ったのですが、今まで入ってきた温泉の中でNo.1でした。
源泉のぬるさも良く、空いていたのも良かった。じっくり入れました。

その後奥入瀬渓流を横目で観光しながら(観光客が多く車停められず)、宿へ。

三日目は天候も優れず、立ち寄り湯を経由しつつもっきんばーどさんへ。
安定した美味しさの食事を堪能し、みちのく旅路シリーズの幕引きとなりました。
trackback: -- | comment: -- | edit

捗る一日。 

DSC_6747.jpg
IMG_0520.jpg
IMG_0519.jpg
IMG_0518.jpg
IMG_2482.jpg
IMG_0521.jpg
DSC_6744.jpg
DSC_6748.jpg

今日はBMWの2年目の点検。
駆け抜ける喜びを満喫しすぎ、我が家にしてはかなりの距離を乗っています。
夏の東北旅行の前にしっかりメンテナンスしてもらいましょう。

11時に入庫し、17時完了予定とのこと。

待ち時間、まずは2年ぶりでビジネスシューズを買いに行きます。
気に入っているKATHARINE HAMNETTのシューズを購入。
今日はお店のある海浜幕張で花火大会があり、
早く脱出しないと大変なことになると店員さんから教えてもらい、早々に移動。

次はこれもお気に入りの梨果園でとんかつランチ。
かなり久々ですが相変わらずの安定した美味しさに舌鼓を打ち、一旦自宅に…
と思ったら、マンションの駐車場に入るリモコンを車に忘れていたことに気づく。

仕方がないのでららぽーとでブラブラすることに。
普段は大して良いものを見つけられないのですが、今日は…
カミさんは気に入った服を見つけ、
自分は前から探していたビジネストートの気に入ったものを見つけました。
タイミングとはこんなものですね。

ちなみに点検で借りた代車は1世代前のMINI COOPER。
ゴーカートフィールと言われているので、乗る前からとても楽しみにしていました。
路面からのダイレクト感、ステアリングのシャープさ、出足の鋭さ、
確かにゴーカート感覚満載でとても楽しめました。

結局点検が終わったのは18時過ぎ。
帰宅したら遅いと怒ったぷー太が待っていました 笑
trackback: -- | comment: -- | edit

七夕 

DSC_6738.jpg
DSC_6741.jpg

マンションでは毎年七夕用の笹が設置されます。
毎年ぷー太のことを短冊に書いています。

初期 「長生きしますように」 願い
中期 「長生きします」 宣言
現在 「長生きしてます」 報告

欲がなくなり達観してきています 笑
trackback: -- | comment: -- | edit